再帰的にCVSやSVNのディレクトリを削除するコマンド

備忘録です。

CVSやSVNで管理していたソースコードをGitに移行する際に、CVSやSVNに関するディレクトリは不要なので、削除したいものです。
これらのディレクトリを再帰的に削除するコマンドです。


プロジェクトディレクトリに移動し、以下のコマンドを実行します。

見慣れないfindコマンドの-print0オプションが気になったので調べました。

xargsコマンドは空白を区切り文字として扱います。
よって、findコマンドに-print0オプションを使わずに以下のコマンドを実行すると、空白を含むファイル名を分割してコマンドを実行してしまいます。

xargsコマンドに-0を与え、区切り文字をNULL文字とし、且つ、findコマンドに-print0オプションを与え、findコマンドの区切り文字もNULL文字とする事で、空白を含むファイルやディレクトリ名をxargsで扱えるようにします。

以上です。

宮崎県在住。
プログラムを書いて暮らしています。趣味はルアーフィッシング、ギター。