WordPressのログインページのURLを変更する

こちらの記事で管理画面のURLを御紹介しましたが、このURLのままにしておくと、不正にログインしようする輩が頻繁に訪れます。

ユーザー名とパスワードによる認証がありますが、このままだとセキュリティ面で不安です。そもそも、デフォルトのURLから変更できてしまえば、不正にログインしようとする輩がログインページにアクセスする頻度はかなり下がるハズです。

URLを変更出来ないか調べたところ、簡単に変更できるプラグインがありましたので御紹介致します。

Login rebuilder

WordPressのプラグイン新規追加ページから「Login rebuilder」と検索し、現れるプラグインをインストールして下さい。

インストールは以上です。

設定方法については、開発者の方がきちんとした解説ページを作成されていらっしゃいました。そちらを拝見下さい。

簡単に導入出来てセキュアなセキュリティを得られます。是非導入すべきプラグインではないでしょうか。

宮崎県在住。
プログラムを書いて暮らしています。趣味はルアーフィッシング、ギター。