Vagrant仮想マシンにホスト名でアクセスする方法

通常、Vagrant仮想マシンで動作するWebサーバーへアクセスする際、”http://localhost:8080″といったアドレスでアクセスします。

Webアプリケーションによっては、ポート番号の指定が原因で様々な不具合が発生する場合があります。私の場合、WordPressでそういった事態に直面しました。

そこで、仮想マシンと紐づくホスト名を設定し、http://<ホスト名>でアクセスする方法について記載します。

プラグインをインストール

プラグインvagrant-hostupdaterをインストールすれば実現できます。下記のコマンドでインストールします。

設定

Vagrantfileに下記の内容を記載します。

仮想マシンを起動

vagrant upで仮想マシンを起動すると、起動シーケンス中にホストOSのパスワードを求められられます。これは、上記のホスト名とアドレスを/etc/hostsに書き込む為に権限が必要だからです。

パスワードを入力すると仮想マシンが起動します。httpやpingでアクセスしてみましょう。設定したホスト名でアクセスできるはずです。

宮崎県在住。
プログラムを書いて暮らしています。趣味はルアーフィッシング、ギター。